婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0196

結婚を決めた女性に重い過去が

男性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 結婚を決めた女性に重い過去が
Vol. 0196
結婚を決めた女性に重い過去が
男性

僕には今結婚を約束している人がいます。付き合って1年程度でお互いを余り知らないまま結婚を決めました。結婚を決めた事に後悔とかは全く無く幸せです。しかし、些細なきっかけで彼女の重い過去を知ってしまい苦しい思いをしています。それは自分と付き合うほんの少し前に、前の婚約者と別れていたことです。自分でも些細なことだと思おうとしているのですが、ずっと苦しいです。彼女にその話を聞いて良いものでしょうか?それとも聞かずにいる方が良いのでしょうか?

この質問に関する回答

どうでしょう、あなたは話さないまま二人の関係を良いものに保つことができるしょうか。「些細なことだと思おうとしているのですが、ずっと苦しいです。」というくらいですから、正直なところ気になってしかたないのですね。彼女の心とあなたの心がちゃんと向き合っていて、そんなことなんて少しも気にならないというなら、過去は過去として解決したと考えるべきですが、少なくともどちらかが納得できないなら、ちゃんと話しをしておくべきでしょうね。今、話さないで我慢していると、将来、二人にそれとは関係ないようなちょっとしたずれが出てきたり、関係に困難が生じた時などに、突然、この種のシコリが出現してしまうことがあります。その時にあれこれ話すよりも、今、話しておいたほうがいいでしょう。重い過去というのがどんなことかわかりませんが、彼女が言うのを躊躇するようならば、それがなぜなのか聞いてください。彼女の理由があなたにとって納得いくことなら、そのまま保留することも可能ですが、もし、「これを言ったらあなたに嫌われないか」と不安で言えないならば、彼女が勇気をもてるように、自が深く愛していることを伝え、自分が苦しい思いをしているから話して欲しいと頼んでみましょう。それよりも二人に大事なことは、彼女の過去を彼女がどう考えていて、あなたがどう受けとめるかですから、お互いに一緒になりたいほど愛しているならば、むしろ何か新しい二人の視野が広がるかもしれませんし、二人が苦しい思いをしてもかえってそれが絆を深めるきっかけにもなったりするものです。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!