婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0173

お金にルーズな彼。結婚しても大丈夫でしょうか?

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > お金にルーズな彼。結婚しても大丈夫でしょうか?
Vol. 0173
お金にルーズな彼。結婚しても大丈夫でしょうか?
女性

今1年半前より交際している人がいます。同棲生活も1年を過ぎ、最近結婚の話もするようになりました。些細な事で言い合いになったり、けんかもしますがお互いに好きという気持ちは強いと思います。私も彼のことはとても好きで、一緒にいたいなって思っていて、すぐにでも結婚してもいいかなと思っています。彼のご両親ともいい関係で、きっとうまくやっていけると思うのですが、2つ大きな問題があるのです。彼には現在借金があるのです。借金と言っても莫大な金額ではなく100万くらいなものです。月々の返済はきちんとしているようなのですが、あと5年はかかるようです。また税金を滞納しており、滞納分があるにもかかわらず、自分の趣味にお金を使ってしまうのです。私としては、社会人として支払いは当然だと思いますし、結婚を本気で考えるならそういう点はきちんと片付けて欲しいなと思うのです。 もう1点、彼の実家が会社を経営しており、事業が上手くいっておらず、もし会社が倒産した場合の負債問題も考えると不安になってしまうのです。お金が全てだとは思っていませんが、やはり不安の要素ではあります。私は贅沢したいとは思いませんが普通の安定した生活がしたいと思ってしまうのです。こんな不安を持ったまま結婚してうまくいくか不安です。

この質問に関する回答

結婚を本気で考えるのであれば、金銭の問題は無視できない重要な問題となります。「愛さえあればお金なんて」というのは美辞に過ぎません。したがってあなたのように彼の金銭のことで悩むのは当然のことです。恋愛は結婚を考えていないのなら比較的自由にできますが、結婚を考えるのであれば不自由極まりない制約のあるものとなります。その理由は例外なく誰もが魅力のある相手と結婚したいと考えているからです。このおかげで結婚は結局「つりあいがとれた者同士」としかできないことになります。わかりやすく言うと、魅力が低い者と魅力が高い者が結婚するということはないということです。なぜなら、例えば、魅力5の人が魅力が8の人と結婚したとします。魅力5の人にとっては「自分より魅力の高い人と結婚できた」と喜ぶでしょう。しかし魅力8の人にとってこの結婚は「自分より魅力の低い人にボランティアで結婚してあげている」わけです。これは「誰もが魅力のある相手と結婚したいと考えている」という理論に反します。だからこそ一見ランダムに結婚が成立するように見えても、そこには歴然とした「つりあい」が存在するわけで、これこそが結婚が制約だらけである理由になっています。 では人の魅力は何で決まるのか?を考えたとき、これは「異性があなたに求めているもの」をたくさん身につけている人と定義できます。ところが男性が女性に望むものと女性が男性に望むものが異なるために魅力に対する価値観が男女で大きな差が出るのです。一般的に男性はお金を稼ぎ、家を建て、子育てを援助します。したがってお金をたくさん稼ぐことができる男性ほど女性に稼ぎを求めない傾向が強くなります。だから男性が結婚相手に求めるものはその女性が健康で免疫力・繁殖力が高く、そして自分以外の男性の子供を生まないという貞操観念がしっかりしている人ということになります。だからこそ男性は若さや美しさを女性に強く求めることになります。逆に女性の場合は誰の子供でも生むことができますが、生んでから立派に育てるためにはお金や家がどうしても必要になります。したがって女性が結婚相手に強く望むものは、若さや免疫力よりもむしろ、経済力や地位に偏ってしまいます。もちろん、お金も自分で稼いで子育ても全部自分でするから、ルックスだけは絶対にいい男と結婚したいと思う女性もいると思いますが、そのような女性はそれほど多くありません。ということは男の魅力とはまず第一に経済力ということになります。これに反論される方も多いでしょう。なぜなら恋人選びで常に1位に来るのは「性格のよさ」なのですから。しかし、性格の良さとはいったい何なのか?これを突き詰めると結局経済力になっていくというからくりを知るべきです。 例えば、誠実さは性格の中でも特に重要視されますが、よく考えると、誠実=稼いだ お金を他の女性につぎこまないことを意味します。具体例を示すと、年収が1000万円あっても、それを二人の女性につぎこんでいたのでは500万円になってしまうということです。それよりも年収700万円で浮気をしない男性のほうが経済力が上です。 さらに、仕事をしても愚痴一つ言わない姿勢、誰にでもきちんとあいさつができるゆとり、常にまわりの友達の手助けをして多くの人に信頼されている状態などは将来出世していくことを表し、これらも結局経済力のあらわれです。つまり、女性が男性に求める性格のよさとは経済力に裏打ちされているものであるということがはっきりとわかるのです。しかもその経済力は、単に今の資質のことを述べているのではなく、将来を見越しての経済力ということになるわけです。そしてそのような資質を備えている男性は女性に大人気となり、魅力があると思われるのです。 このように金銭の問題は結婚において軽視できないどころか最重要の問題です。軽く考えるとやばいのです。ですから、まずはもう一度よく考えることです。その上であなたが「やはりどうしても彼と結婚したい」と思うのであれば、結婚にふみきっても構いません。その結果不幸になろうが幸せになろうが全ての責任はあなたにあります。多くの人はそのような責任を負うのを嫌がるので、占い師のところに行き、占い師に責任を転嫁しようとします。またこの恋愛相談も私への責任転嫁の一つと言えるかもしれません。そして結婚前にはこのようなマリッジブルーになる女性が多いようです。 しかし、何度も言うように責任はあなたにあります。自分の責任で決定してください。それがおとなというものです。ただし「早く結婚したいと彼があせっているようなら、その結婚をおすすめしません。あせる理由は今のうちに結婚しておかないと、あなたが自分の元を去っていく心配があるからです。つまり、彼こそが将来に不安を感じているわけで、そのような不安を持つとそれは現実になることが多いのです(マーフィーの法則)。 とにかく、もう一度よく考え、あなた自身の全責任を持って、結婚するかしないか決めましょう。自分で決めなければ自分の人生に納得できなくなります。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!