婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0016

私からプロポーズ。でも彼の答えは「NO」

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 私からプロポーズ。でも彼の答えは「NO」
Vol. 0016
私からプロポーズ。でも彼の答えは「NO」
女性

私の方は結婚を考えていて、四年つき合っていた彼に逆プロポーズしていました。けれど彼はいろいろ考えた上で、結果は別れることに。彼には結婚の意志がなく、「自分のわがままに道連れにするより他に幸せを見つけてほしい。」と言われました。年令的にもお互い今年で27才をむかえました。
 別れて一ヶ月ぐらいたちましたが、お互いに以前と変わらぬ感情を持ち、頻繁に会っています。彼は私にずっと友達関係でいようと言いますが、私はまだ彼に恋愛感情をいだいています。そんなままで友達同士になんてなれるのか疑問です。今のこの関係を壊したくないという思いもあります。気持ちの切り替えをどうすればいいのか悩んでいます。

この質問に関する回答

あなたは、結婚したいのですか?彼と恋人同士に戻したいのですか?
 これが、あなたの決断すべきことです。結婚したいのなら、彼との友達としてつきあっている時間はないはずです。真剣に結婚相手を捜すべきです。
 恋人の条件と、結婚相手の条件は違います。結婚の場合、まず互いに近々結婚したいと望んでいる必要があります。その上で、どんな共同生活を営みたいか、家事の分担はどうするのか、経済的分担はどうするのか、共働きで良いのか、といった意見が一致している必要があります。こういう重要条件が折り合わないと、結婚しても不幸になるだけです。あなたの言う結婚が、子供を生んで育てるということを含むなら、なおさら、条件は複雑になります。真剣に捜して、真剣に話し合いましょう。あなたは4年もつきあっていて、もう27才だからというだけで、自動的に、恋人→結婚→子育てと、二人で進めるものと考えていたのでしょう。相手もこう考えているとばかり思っていた、といった安易な態度は自分を不幸にするだけです。何しろ現在は、今までの価値観が大きく崩れている真っ最中。昔なら当たり前だった「七年もつき合っていたんだから結婚するのが男の責任」と強要することもできなくなってしまいました。少なくとも、彼と強引に結婚してしまうことは不可能です。彼をだまして、あなたが妊娠するといった卑怯な手を使えば、ひょっとしたら結婚はできるかもしれませんが、今あなたが得ている彼の愛情は雲散霧消するでしょう。
 文面から想像すると、おそらくあなたは今、彼と恋人同士に戻りたい、という気持ちが一番強いように見えます。それなら「もう二度と、結婚してくれとは言わないから、恋人同士の関係に戻ってほしい」と頼めば簡単に戻れるでしょう。彼は、結婚したくないだけで、あなたのことは本気で好きなようです。恋人でなくなってすら、友達どうしとしてでもつきあってくれる、というのは、心からあなたを大切にしているからだと思います。
 ただ、彼との仲を復活させたあと、あなたが「二人はこのまま、どうなってしまうんだろう」「結果のない恋はすべきじゃない」と考えてしまうようなら、彼と別れるべきでしょう。
 二人で結婚生活を設計できる相手を捜しましょう。
 結婚相手を、彼ほど好きになる必要はありません。一緒に結婚生活を送れる程度に愛せれば、問題ないのです。「そんなに好きでもない相手と結婚してしまったら、よけい彼のことを思い出すかも」と考えてしまいそうですか?それでもかまいません。それならそれで、無事、結婚できてから、彼との関係を復活することだってできるのです。
 もちろん、結婚生活は守りながらです。とにかく、彼と恋人同士でいたいなら、そうすればいい。誰かと結婚したいなら、そうすればいい。その両方を現実化することも、可能なのです。唯一できないのは、「彼と結婚する」ということだけです。「自分の一番愛する人と結婚する」という、思いこみを捨てるだけで、あなたは今よりも幸せになれるはずです。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!