婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0153

夫とのすれ違いが10年も続いてます…

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 夫とのすれ違いが10年も続いてます…
Vol. 0153
夫とのすれ違いが10年も続いてます…
女性

夫婦関係はもう全く10年以上もありません。私が拒んだ訳でもなく、始めは夫が仕事で疲れているのだと信じていました。そして、人の話を聞くうち、外でソープにでも行っているのかと思っていました。私はそんな夫をどこかで許せず、仕事で忙しいふりをして好きな事をし、子供や家庭のことは全て私に任せ・・・子供が小さい時は、私も子育てに夢中だったし、すれ違いが多く冷たい関係だったと思います。しかし、昨年ある事があってからお互いというより、私は過去を反省し素直になろうと改めて夫婦をやり直すつもりで頑張ってきました。二人で飲みに行ったり、温泉へ行ったりしました。ところが、それもこれも若い女と同時進行で、旅行したり、外泊したり、高級ブランド品を買ってあげたりして多分一年近く続いています。相手の女はすっかり愛人きどりのようです。メールをみると、すっかり夫に惚れてしまっているみたいです。もともと夫は女遊びの好きな人で、それを肥やしに仕事を頑張っているようなところがあるので、私はとにかくそのことに触れず、わからないふりをしてきました。でも最近、それがつらくて仕方ありません。もし追求したとしてもしらをきって嘘で固めるか、逆切れするかだと思います。家庭を壊すつもりはもうとうなく、ただ若い女と楽しんでいると思うのですが・・・高3の息子と中2の娘がいながら、48歳にもなってまだそんなことをしているのかと思うと、私は情けなくなります。子供達は、まさか父親がそんなことしているとは思っていません。私は私だけの中で封印して耐えている状態です。

この質問に関する回答

子どもが小さい頃は子育てに夢中になり彼のことを放っておき、一方で「夫は仕事で疲れているんだわ」と勝手に思い込み、今になって10年間もセックスレスであったことにがく然とし、「やっぱり愛情がほしいから関係を修復したい」とあなたはおっしゃっているわけですが、どうもやっていることと言っていることがチグハグで、今ひとつ実情が分かりません。一つ言えるのは、夫婦は日常を一緒にしている分だけ、小さなすれ違いや誤差が積み重なると後で取り返しのつかないことになるということです。相手を思いやるのは大事ですが、相手に関して単なる想像を持つのは大変危険なことなのです。
 あなたの場合10年間も放って置いたわけで、これは修復不可能かもしれません。せめて2、3年のうちに、「私はこうしたいんだけれど、あなたはどう思っているの?」と聞いてみる必要がありました。夫婦関係にはこうした微調整が必要で、そのために相手に対する疑問、賞賛、批判など自分の思いを口に出し、相手との意思疎通を定期的に図ることが大事です。
 ところが色々な夫婦を見ていると、お互い間違った前提のもとに、理解し合ったふりをして暮らしている夫婦はとても多いのが現実です。そういう日本的な夫婦関係も一昔前ならなんとかやってこられたかもしれませんが、これからの時代は絶対それではもちこたえられないでしょう。
 そんなにコミュニケーションを取らなくてもうまくいく夫婦というのは、お互いが何を求めているかが分かっている夫婦で、ある種の覚悟のようなものがあります。例えば、小説家の妻が、どんなに夫が外で遊ぼうが、愛人がいようが、10年でも20年でも黙って待っている。なぜ待っていられるのかと言えば、妻は夫が芸術家であるということに自分のアイデンティティーがあるからです。そして、夫のほうも、妻との関係に強い絆を感じ、愛人がいることが自分の肥やしであると思っている。それはシナリオとして完結している、だから成立するのです。あなたの場合はそういった覚悟などなく、「はじめはセックスレスでも構わなかったけれど、今は苦しくなった」と気持ちがコロコロ変わっています。
 「私は情けなくなりました」なんて人の同情を買っても仕方ないことで、こういう関係はあなたたち夫婦が二人で作ってきた関係だということに気づいて欲しいですね。つまり、夫である彼だけが悪いわけではなく、妻であるあなた自身にも責任があるということです。よく考えてみてください。あなたが、性という問題を10年も棚上げしておいたのはなぜでしょうか?言い出すのが恐かったから?性よりも大事にしていたことがあったから?など具体的に自分で答え、過去を振り返ってみましょう。その上で、現在を考えてみてください。
 あなたは「早く離婚しなさい」とか「我慢しなさい」とか、そういう回答を待っているのかもしれませんが、これはあなた自身が望んでいることが分からない限り周りがとやかく言える問題ではありません。現在を解決するポイントは、まず、あなたが今、夫との間、家族に対して何を望むのかを明確にさせることです。夫婦のあり方に決まりきった方程式はありませんから、あなたがどういう夫婦であることを望むか、が重要な糸口です。つまりそれは即、自分がこれからどういう女性の生き方をしたいのかということで、それこそがこれからの道すじを作っていきますから、まずは、その点をはっきりしてください。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!