婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0084

フラれた彼に振り回されてしまいます

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > フラれた彼に振り回されてしまいます
Vol. 0084
フラれた彼に振り回されてしまいます
女性

私は高校一年から付き合っていた彼氏N君に高校三年の夏休みにふられました。すごくN君の事が大好きだった私はあまりのショックでご飯も食べれず体重は減るばかりでした。死のうとまで考えていました。そんな私を救ってくれたのが今付き合っているK君です。N君の事を忘れる為にK君と付き合い出したのです。しかし、しだいにK君の事を本気で好きになりN君の事は忘れる事ができていました。出来ていたはずなのですが、N君から「ウサギの事が好きなんだ、やっぱりウサギじゃないとだめだからやり直したい」と言われ気持ちが揺れ動いています。
 K君は年上で優しくて何をしたら私が喜ぶかを知っています。だからK君といるとすごく居心地がいいんです。N君は同じ年で自分勝手で私が引っ張っている感じなんです。頭ではK君との方が幸せなんだってわかっているのだけどどうしてもN君の事が頭から離れません。N君とは友達として連絡を取っていましたが「このままじゃウサギを忘れる事ができないから友達として連絡取るのはつらい」と言われ連絡を断ち切られました。N君と連絡できないのがつらいのです。でもK君と別れるのは嫌なんです。もう胸が引き裂かれそうでつらい。二人とも大好きなんです。

この質問に関する回答

私達は、あなたが本当のハッピーを感じていけることを望んでいますので、その目的でアドバイスしていきます。
<エドワード>
今の状態/考え方のままだとあなたは自己成長もできないでしょう。そして、結局ひとりの相手に満足せずに『これもほしい』『あれもほしい』と欲望を贅沢に満たそうとしていませんか。これでは、『自己管理』や『本当の愛』を身につけることができません。
それでは、『愛の種類』についてお話しましょう。『愛』には、大きく分けて二つのタイプがあります。一つは、D-Love(Deficient Love=依存愛)。もう一つは、B-Love(BeingLove=本当の愛)です。 D-Loveは本当の愛ではありません。この形は恋愛状態の時などによく見られるものです。相手と一緒にいるとハッピーになれるが、相手がいないとアンハッピーになってしまう。つまり、相手に頼っている/依存愛といえます。B-Loveというのは、自分がすでにハッピーな状態です。相手と一緒にいればもちろん楽しいのですが、自分1人でもハッピーでいられます。そして、純粋に相手がハッピーになることをしてあげたい気持ちでもあります(さらに詳しくは、私達のホームページ:ハッピー情報3月29日のレッスンに著書から抜粋していますのでご覧になってください。http://www.southwick.tv/)。
 この説明によればあなたの付き合いは、D-LOVEですね(特に昔のNさんとの付き合いは、まさにそのものです)。まあ、最近の人の付き合いのほとんどはD-Loveでしょうが、そんな付き合いでも自己成長ができる環境が望ましいと思います。お話を聞くと成長できる環境の付き合いは、Kさんとのほうにありそうですね。また、自分も成長していければB-LOVEの愛でKさんを愛することができるようになるかもしれません。
 もう一つ『デーティングの心理』。前にも説明したことがありますが、相手が自分を大事にしている時は『有難さ』が分からなくなって自分にとって違う相手と刺激を求めたくなる傾向が強い。しかし、その大事にしてくれる相手が離れようとすると、一転してその相手をすごく好きになったりする。よくあるパターンで自分を大事にしてくれていた相手(例えばKさん)が好きな人を見つけてしまった時には結局遅かったりする。やっぱり今のKさんを有難く大事にしたほうがいいと思います。また万が一、彼があなたの有難さを分からなくなったとしても(昔のNさんのように)あなたにB-Loveがあればあまりショック(昔のように)を受けずにもっと冷静に独立心があり強く行動すれば再びKさんはあなたの有難さが分かるようになる可能性があるでしょう。現在のNさんが気づいたように(今のあなたはNさんより強い立場ですから彼が好きになってきたでしょう)...。
<かおり>
あなたをふったNさんとの昔の付き合いを思い出しましょう。その時、Nさんはあなたに興味を持たなくなったのです。今、Nさんには『Kさんから奪う楽しみ』のような一種のゲーム感覚もあるかもしれない。しかし、あなたがNさんに戻ったとたん昔の自分勝手な彼になるでしょう。Nさんにふられ、あなたが死ぬほどつらかったのであれば、二度と過去に戻らないことですね。あなたにはまだ、恋愛に失敗した時の強さがないようなのでKさんとのお付合いを優先するべきだと思います。そして、Nさんと中途半端に連絡を取らないことですね。友達といっていますが、あなたの表現では両方とも同じぐらい好きなのでこの先も『ともだち』では都合がよく矛盾しています。このようにNさんとのやり取りが、(Kさんと付き合っているのに)友達として許されるのであればNさんと復縁後、あなたが今と逆の立場になる可能性は十分あります。そして、あなた以上の女性が現れたら、また振られるでしょう...その覚悟は必要です。今後の選択でNさんを選ぶ可能性があるとしても現時点では、もちろんあなたからは電話をすべきではないし、彼から電話があってもきっぱりと断るべきでしょう。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!