婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0166

今まで一度もおつき合いをしたことがないことが原因で出会いを逃してしまいます…

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 今まで一度もおつき合いをしたことがないことが原因で出会いを逃してしまいます…
Vol. 0166
今まで一度もおつき合いをしたことがないことが原因で出会いを逃してしまいます…
女性

悩みは「人の好意に気付かない」「誉められるのが下手」だということです。私はいわゆる天然ボケのキャラでよくからかわれるので、たまに男性に誉められても「またからかわれている」とか「私にこんなこと言うくらいだから、他の人にも同じようなことをいっているんだろう」と考えてしまうのです。そして、そのようにアプローチ(後でそれがアプローチの始まりだったかもしれないことに気付くのですが)してくれていてもそれに気付かないまま、その男性の態度が急に冷たくなったりしたときに、自分が実はその人のことを好きだったのだという気持ちに初めて気付くのです。素直に喜んでいれば何か進展があったかもしれない、と思ったことが何度かありましたが、結局今まで実は一度も付き合った経験がなく、いい出会いがあっても、そのことが気後れの原因になって、自分からは誘ったりできません。
 新しい出会いがあったときに、今まで付き合ったことがないとは言わない方がいいのでしょうか?それも悩んでいることの1つです。わざわざ自分から言っているわけではないのですが、どうしても過去の恋愛の話になったときにウソをつけなくて、また自分のことを分かって欲しいと思って、実は付き合ったことがないのだと言ってしまうのです。27年間付き合ったことがないというのはやはり男性にとっては重いことですよね?悩みがてんこもりになってしまいましたが、宜しくおねがいします。

この質問に関する回答

あなたの問題は、「人の好意に気付かない」「ほめられるのが下手」だということではありません。他人が自分をどう思っているかばかりを気にしすぎることが、すべての原因です。よく言えば恥ずかしがり、悪く言えば自意識過剰なのです。
 ほめられても「またからかわれている」とか「私にこんなこと言うくらいだから、 他の人にも同じようなことをいっているんだろう」と考えてしまう、というのは、「自分が相手にどう思われているかだけ」を気にしているから起きる感情です。 相手はなぜ、あなたを誉めているのでしょうか?からかいたいなら、軽い悪口や皮肉をぶつけるのが普通でしょう。
 また、たとえ他の人に同じことを言っていたとしても、あなたにも言わなければならない理由は、一つもないのです。
 相手は、あなたを喜ばせたり、あなたの関心をひいたりしたいから、声をかけるのです。
 相手だって、人間です。あなたに声をかけるのには勇気がいります。実はあなたに嫌われていて、イヤそうな態度をとられたらどうしよう、とドキドキしながら声をかけています。それなのに、あなたが嬉しそうに対応してくれなかったら、どうでしょう?一回や二回は「ほめ方が悪かったかな」とか「今日は機嫌が悪かったのかな」と自分を励ましてみても、何度チャレンジしても同じような対応では傷ついて、あなたから離れていくのは当たり前です。「どうせ、誰にでも同じことを言っているのでしょ?」と対応することは、あなたにとってかけひきなのかもしれません。「イヤ、そんなことはないよ。君だけだよ」と言ってきてほしいのかもしれません。でも、そんなことを言われたら、「あなたみたいな口だけの男、信用できないわよ。 誠実にみえないもの」と否定されたように聞く人の方が多いと思います。何しろ、相手だって、あなたに嫌われていないかとビクビクしているのです。そんな彼のことを臆病だと言うことはできませんよね。だって、あなたは、ほめられてすら信用できず、ビクビクしているのですから。
 相談文には、相手が去っていってから、初めて、好きだったと気づくと書いてあります。あなたが「自分に好意を示して、優しく接してくれる男性」が好きなように、男性だって、「自分に好意を示して、優しく接してくれる女性」が好きに決まっています。
 相手からの好意ばかり求めず、相手への好意も表すべきです。それは恥ずかしくて、ちょっと勇気のいることでしょう。でも相手の男性は、何倍もの勇気をふりしぼって、あなたにアプローチしてきているのです。最初に好意を示すほうが、何倍も勇気のいることです。それは、あなた自身もわかっているはずです。そう考えれば、相手の好意に、好意でこたえることは、そんなに難しいことではないはずです。
 簡単なことです。ほめられれば素直に喜ぶこと。それだけでいいのです。「ありがとう」と恥ずかし くてもキチンと言いましょう。そして、そんな繰り返しのなかで心に余裕ができたら、相手の良いところも少しほめかえしてあげましょう。相手を誉めたからといって、急に恋人になったりするわけではありません。安心していろんな男性を誉め、いろんな人と楽しく話をして下さい。そんな中で、自分と相性の良い人を探すのが、「恋人を探すこと」です。
 また、あなたの気にしている「まだ一度も男性とつきあったことがない」という問題も、まったく同じことです。あなたは、「まだ一度も男性とつきあったことがない自分を、相手がなんと思うだろうか」ということだけを気にします。でもそんなことは、素直に「自分は人一倍恥かしがりだから、せっかくアプローチしてもらっても、恥ずかしがって無愛想な対応をしたり、躊躇している間に、相手があきらめてしまうのだ」と言えばいいのです。誰からもアプローチしてもらえなかったわけではない。
 また、レズや男嫌いというわけではない、ということさえわかれば、気にする男性はあまりいないでしょう。
 とにかく、「相手に好かれることだけ」を考えないこと。不必要に固くなるのをやめて、自分からどんどん、好意を示すこと。これが一番大切なことです。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!