婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0121

情けない話ですが…

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 情けない話ですが…
Vol. 0121
情けない話ですが…
女性

3ヶ月前くらいにある男性と知り合い、肉体関係もあることだったので「付き合って」と頼むと「俺から言うからまって」と言われ最近まできました。すごく優しく自分でも「付き合ってなくてもラブラブ!」と思ってましたが、急に、本当に急にふられました。理由を聞くと私と出会う前から好きな人がいて、でもその人には彼氏がいて諦めていたのだけれど、最近別れて一緒にいるようになったとの事です。情けない話ですが、私は2番目でも一緒にいたいです。たまに遊んでくれればそれで満足です。3ヶ月も一緒にいて、彼の一番になれなかった事を恨んでは毎日泣く日々です・・・。もう一度一緒にいたい、無理でしょうか?

この質問に関する回答

本命の彼女とつきあえるようになった彼に、ふられてしまったとのこと。「二番目でもいいから、彼と一緒にいたい」というあなたの切ない想い。けっして、情けないことではありません。まわりの人は、他に本命の彼女がいる男性とつきあっていたりすると、「遊ばれているだけ」「単なる都合の良い女だ」とか、色々意見してくれると思います。でも、そんな雑音にふりまわされる必要はありません。彼といっしょにいて、楽しいですか?それなら、彼と一緒にいるのが、あなたにとって絶対に幸せのはずです。だって、あなたが彼をどんなに好きか、他の人にはわからないんだから。そんなに好きなんだから、なにがあっても彼を失いたくないんですよね?じゃあ、彼に「本命の彼女がいてもいいから、つきあって」といえば、大丈夫です。恋人になりたいとか、将来結婚して欲しいとかじゃない。ただ、あなたといるのが楽しいから、一緒にいたいと言いましょう。それでもダメなら、じゃあ、セックスなしで、友達としてつきあって、と言ってみましょう。酔った勢いなど、なしくずし的にセックスするのも、まったくOKです。こうすれば、とにかく「二番目でもいいから別れたくない」というあなたの望みは現実としてかなうはずです。
 ただしこの場合、絶対にしてはいけないことがあります。本命の彼女と自分との待遇を比べては「やっぱり本命の彼女の方が大切なのだ」と悲しんではいけません。こういうネガティブな考え方は、言葉の端々に出ます。表情にも出ます。そういうあなたの雰囲気は彼にとって、うっとうしいものでしかありません。彼は、本命の彼女と二股をかけてもいいはずなのに、それをしない誠実な人といえます。そんな彼ならなおさら、あなたの言っていることに矛盾があれば、だまされたような気がして、イライラすることでしょう。もし今の彼女と別れたら、自分が一番の彼女になれるはず、と考えるのも禁物です。あなたの立場は、そんなに甘いものではありません。むしろ、もう一人浮気相手が増えれば、三番目に下がるかもしれない、と覚悟しましょう。「二番目でもいいから、私のこと大切にして」といった言葉も禁句です。彼といるときは、いつも楽しそうに。本命の話題自体、禁止です。彼に彼女がいようと、そんなことは一切忘れたふりをします。ただし、本当に忘れてはいけません。クリスマスは会えないといわれたら、なぜかはきかずに「じゃあ、いつだったらあいてる?」とサラリと話します。会えばいつも楽しそうにしている。さびしかった。会えて嬉しいと言うのまではOKです。でも、会えなくて恨みがましいことを言ったり、いつ会えるの?と詰問したり、私のことはそんなに大切じゃないのね、と言ったり・・・こういう言動は、絶対に慎んでください。この注意事項がきちんと守れるあなたなら、彼ともう一度つきあうことを、おすすめします。守れないのなら、あなたは「二番目の女」にはなれない、ということです。彼ではなく、「あなただけを好きになってくれる人」をさっさと探した方がいいでしょう。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!