婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0209

アメリカでの恋愛。日本人であることが気になってなにもできません。

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > アメリカでの恋愛。日本人であることが気になってなにもできません。
Vol. 0209
アメリカでの恋愛。日本人であることが気になってなにもできません。
女性

こんにちわ、私はアメリカに住む日本人留学生です。歳は17です。私はアメリカに来てもうすぐ1年が経ちます。それは本当に神経の使う毎日です。私は普通の現地の学校に通っています。そこの学校では日本人の友達もいます。私は『現地の人は優しい』かと思っていましたがなにも話しかけてはくれません。私は結構辛い思いをしていました。でも現地の友達がいないというわけでもありません。ある現地の友達と話してたら数人の男の子が私に話しかけてきました。そのなかの1人の男の子が今ちょっと気になっています。でも私は決してその男の子を知っているとはいえませんし、むしろその男の子は私を友達とは決しておもってないでしょう。でもその話しかけてくれた時にどきっとしました。ここでの生活はかなりの精神が必要で、女友達をつくることすら難関です。なのでただ話しかけてくれたというだけなのにどきっとしてどんどん好きになっていってしまいました。それが今日でちょうど・・・5ヶ月くらい経つんでしょうか。でもその男の子は私のことを知らないとはいえないのです。それは毎日目があってしまうんです。毎日というのは大げさかもしれませんが、2日に1回かのペースです。なんか視線が感じて目があってしまいます。私もちらちらみてしますからでしょうか・・・でも私はまず彼の友達になることが一番の目標です。でも私は日本人ということが気になってなにもできない状態です。

この質問に関する回答

アメリカでは、「孤独は人間の成長に必要だ」と言われています。孤独に耐えられない人は、本当に弱いダメな人間、という考え方のようです。「努力して能力があがれば、自然と友達はできる。仲間はずれにされたくないなら、それだけ努力すればいい孤独は、努力のバネになってくれる」これが一般的な価値観なのです日本だと、弱い子、成績の悪い子、スポーツのできない子などを仲間はずれにすることは、悪いこととされています。がアメリカでは、仲間はずれにされるのは、される側に問題がある。イヤなら自分ががんばればいい、ということになります。
 もちろん、こういう考え方が絶対に正しいわけではありません。作家のスティーブン・キングや映画監督のスピルバーグなど、「アメリカ式イジメ」の犠牲者であり、「学校時代は悪夢だった」と回想しています。特に内気な。クリエイティブな人間にとっては、ちょっと生きにくい土地柄でしょう。そういう、日本とまったく違った環境で一年間、がんばってきたのは大変なことだと思います。でも、その環境で成果を目指すなら、そして、あこがれの彼に近づきたいというのなら、結局、そういうアメリカ的な方法でがんばるしかありません。
 つまり、あなたがクラスの中で尊敬される存在になることです。例えば、がんばって勉強して良い成績を取ったり、クラスで自分の意見を発表したり、スポーツで活躍したり。こういうことがあれば、友達も増えますし、いろんなクラスメイトに話しかけられるようになります。あなたが今気になっている彼に関しても、まったく同じことが言えます。あなたが、目立つ存在になれば、彼ももっと頻繁に話しかけてくれるようになるでしょう。その時、あなたも恥ずかしがらず、積極的に話しに応じるようにすれば、彼とつきあうことも夢ではないはずです。けっきょく、あたりまえの事しか言えないのですが、「アメリカで受け入れられたいなら、アメリカの価値観を受け入れるしかない」ということでしょう。頑張ってください。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!