婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 1200

メールが苦手。女性と仲良くなるためには我慢すべき?

男性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > メールが苦手。女性と仲良くなるためには我慢すべき?
Vol. 1200
メールが苦手。女性と仲良くなるためには我慢すべき?
男性

独身の者です。
ここ2、3年ほど悩んでいることがあります。
それは恋愛するプロセスで、
最初の時期に、メールで女性とコンタクトしなければならないことです。

自分はメールが苦手で、絵文字一つを入れるにも葛藤があります。
それでも仲良くなれたら…と、頑張ってメールをしています。

でも絵文字を入れると、自分の伝えたい事が埋もれてしまいます。
それに軽い男になった感じに嫌気がさし、何か自分でないような錯覚に陥ります。

メールで会話しながら、
いつも、電話で話したほうが早いのに…と思ってしまい
面倒くさくなってしまうのです。
また相手の声が聞けないからか、相手の感情が掴みにくく
理解し合えない感じがして虚しくなります。

最近、コンパで気になる女性と出会いました。
いろいろなお話をして楽しく過ごせたので
お礼のメールをした翌日、デートのお誘いをしようと早速電話しました。

しかし、何故メールではないのかという不信感を抱いているのが、
すぐに伝わってきました。
コンパの時に、あんなに楽しく話して、また遊びに行こうとまで言っていたのはいったい何だったのかと残念に感じました。

自分でいうのはおこがましいですが、容姿は悪いほうではないと思いますし、
この年ですから、それなりに恋愛もしてきました。
しかし、メールが一つのコミュニケーション・ツールという、最近の風潮に疲れました。

こんな状況ですが、これからも頑張ってメールすべきですか?
それとも僕の考えに同調してくれる女性と出会うのを信じて、
親しくない間柄からでも電話をすべきでしょうか?

メールで自分をわかってもらおうと思わないで

今やメールは便利なコニュニケーションツール。
恋愛ツールとしても、なくてはならない存在になっていますね。

中には女性でもメールが苦手という人もいますから、
必ずしも恋愛のアプローチはメールで…とは思いません。
でも、多くの人は「電話よりもメールの方が、気はラク」という理由から、
初めはメールのやり取りから始めて、それから電話…と考える傾向があるようですね。

ですから、メールが嫌だから…とメールをまったく拒否していては、
手に入れられる恋も限られてくるような気がします。

たとえば
最初はメールで連絡を取ったとしても、初めの段階で相手の方に、
「メールが苦手だから、メールではなく電話で連絡してもいいですか?」
というお断りを入れるなどして、お互いの意思疎通があれば、
電話で連絡を取ったりすることもできるでしょう。
それならば、相手がとまどうことはないように思います。

また、「メールはあくまで連絡ツール」と、割り切ってみることも必要かもしれません。
メールが苦手という人は、メールに何もかも詰め込もうとして難しく考えている部分もあるようです。

メールだけで、自分のすべてをわかってもらおうと思わないことです。
会って話しをしたり、電話で話したりしなければ、
相手がどんな人かわかりませんし、自分の良さも伝えることはできません。

メールはあくまでも
「お礼を伝える」ことや「次回の予定」を作るためのものだと割り切り、
だらだらとした内容ではなく、要点とあなたの気持ちを添えた短い内容で十分だと思います。

また、絵文字についても、無理して使わなくてもいいのではないでしょうか。
大人の男性が絵文字を頻繁に用いると、相手に引かれてしまいますよ。
あなたらしく、自然体で…が一番です。

メールを完全に拒絶するのではなく、あくまで最初だけ、そして連絡ツールとして割り切っていくことをおすすめします。
そして親しくなったら、メールが苦手なことを伝えていけばいいのではないでしょうか。
あなたの良さは、2人で会ったときに十分に伝わるでしょう。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!