婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト

アラサー女子の結婚が遠のくNG言動!知っておきたい大人の恋愛とは?

婚活
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 婚活 > アラサー女子の結婚が遠のくNG言動!知っておきたい大人の恋愛とは?
アラサー女子の結婚が遠のくNG言動!知っておきたい大人の恋愛とは?

アラサー女子とは、30歳前後の女性を指します。結婚を意識する年齢でもあり、世間的にも大人の女性として扱われます。年齢に合わない20代前半の頃と同じ言動では、周囲に子供っぽく見られてしまうでしょう。自分は大丈夫と思っていても意外と無意識のうちにやっているかもしれません。
今回の記事では、アラサー女子がついやりがちなNG言動や結婚できないアラサー女子と既婚女子の違いについてご紹介します。婚期を逃さないためにも、NG言動をしっかりと把握して大人の女性を目指しましょう。

    【目次】
  1. アラサー女子のNG言動~見た目編~
  2. アラサー女子のNG言動~行動編~
  3. 結婚できないアラサー女子と既婚女子の違い
  4. 独身アラサー女子の大人の恋愛とは?
  5. アラサー女子の振る舞いで結婚を近づけよう

アラサー女子のNG言動~見た目編~

アラサー女子のNG言動~見た目編~

ファッションは、個性を表す手段です。制限されるものではありませんが、素敵な大人女子を目指すなら、気をつけるべきポイントがあります。

年齢に合わない服装

服装の好みが変わっていないからといって、10代や20代前半と同じファッションをしていませんか。若い頃に買ったお気に入りの服はなかなか捨てられずに、着続けてしまうこともあるでしょう。しかし、その服は今の自分に合っているでしょうか。毎日鏡を見ていると気がつかないかもしれませんが、自分の姿を客観的に見てみてください。
特に、ミニスカートや露出の多いデザインは、大人の女性として品がないように見せてしまいます。自分の好みは大切ですが、年相応の服装を心がけましょう。

昔と変わらないメイク

メイクの仕方を10代からずっと変えていない人は、一度見直す必要があります。若者に人気のカラーコンタクトや過度なつけまつげをアラサー女子がしていると、違和感があります。自分では流行にのっているつもりでも、他人から見たら無理をして若作りをしているようにとられてしまうこともあります。年齢に合ったトレンドをしっかりチェックして、メイクを変化させましょう。メイクを工夫するだけでも、大人の女性としての魅力が一気にアップします。

大人女子を意識しすぎたブランド物

使い方によっては大人の女性に見せてくれるブランド品ですが、全身をブランド物でそろえてみたり、ブランドを主張しすぎたアイテムを身に着けたりすると、アンバランスな印象を与えてしまいます。そもそも、ブランド品で全身をコーディネートすることは、高いセンスが必要です。全体のファッションとして上手にまとまっているか、ハイブランド小物が一つだけ目立っていないかなどを確認しましょう。

大人女子に必要なのはハイブランドではなく、きれいにまとめるトータルコーディネートです。服装、メイク、髪型などが自分の年齢と合っているかどうかを一度見直してみてください。

アラサー女子のNG言動~行動編~

若い頃なら許された行動も、アラサー女子がやるとマナー違反です。自分では気づいていなくても意外とやっていることがあるかもしれません。

品のない振る舞い

アラサー女子の世代になると、冠婚葬祭や仕事での会食など、オフィシャルな場に出席する機会も多くなります。どんなに見た目が素敵な大人女子になっていても、振る舞い次第で一気に幻滅されることもあります。残念なのはもちろんですが、相手に対しても失礼に当たります。食事のマナーや礼儀など、一般常識は最低限身につけておきましょう。

乱れた食生活

20代前半までの習慣がやめられずに、不規則な食生活をしていませんか。例えば、朝食を抜く、食事は菓子パンのみ、自炊せずに市販のお弁当ばかりを食べるなど、好きなものを食べることが悪いとはいいませんが、健康面や経済面を考えたら自炊をしたほうが良いのは明らかです。自分の体も若い頃とは変わっています。年齢とともに代謝が落ちているため、同じように食べていては体型も変わり、脂肪や塩分の多い食事は健康面でも悪影響を与えます。普段の食生活はすぐには直せませんが、できるところから少しずつ改善していきましょう。
世間的にもアラサー世代になればひと通りの料理が作れると思われるものです。料理を始めてみれば意外と興味が湧くかもしれませんし、料理ができれば婚活をする上で大きな武器となります。

わがままな発言

若い頃は、まだ自己中心的な発言が許されてきたかもしれませんが、そろそろ周りも困惑し始めます。わがままな発言ではなくても、感情的になりすぎたり、自分の意見を押し通したりすることもNGです。大人の女性として感情をコントロールし、周りの空気を読んだ発言を意識しましょう。
特に親や兄弟など身内に対しては、子供のときのままの対応が出やすいものです。身内だからといっていつまでも甘えずに、親や兄弟を支えるつもりで行動しましょう。

結婚できないアラサー女子と既婚女子の違い

アラサー女子は同世代に既婚者が増え始め、結婚を意識する年代でもあります。これまでは同じように過ごしていた友人の中でも、既婚組と独身組にグループが分かれます。結婚できないアラサー女子と既婚女子には、実は大きな違いがあります。

独身アラサー女子

独身アラサー女子の場合、収入のすべてを自分のために使うことができます。職場でも中堅的な立場になり、収入も20代前半より増えるでしょう。服装やアクセサリー、メイク用品などを購入したり、エステやネイルサロンに通ったりと自分磨きのためにお金を使います。
また、独身アラサー女子は、アクティブでフットワークが軽く、自由に行動しやすいのが特徴です。帰宅時間を気にすることなく仕事に打ち込み、合コンや婚活、飲み会などにも自分の気分次第ですぐ参加できます。

既婚アラサー女子

既婚アラサー女子の多くは、家庭を持っているという安定感から落ち着きがあります。ファッションも華やかさより、シンプルで清潔感のあるコーディネートが一般的です。
しかし、家庭を持っているということは経済的にも時間的にも、少なからず制約があります。自分が稼いだお金だからといって自由にお金を使うわけにはいきません。また帰りが遅くなる場合には家族に連絡するか、ほかの人より先に帰宅することもあります。

独身アラサー女子の大人の恋愛とは?

アラサーは、自分も周りの環境も変化が大きく現れるときです。既婚者の友人が増え、社内での立場も若い頃とは変わり、周囲からも大人の女性としての扱いを受けます。年齢にふさわしい大人の恋愛をしましょう。

無理をしない

大人の女性だからといって無理に背伸びをする必要はありません。相手に尽くしすぎたり、喜んでもらうために頑張りすぎたり、それは大人の女性とはいいません。どちらかが無理をしていれば、その分疲れも溜まり、2人の関係は長続きしないでしょう。お互いに自然体でいられる関係が理想です。

自立した関係を保つ

大人の女性が持つ魅力の一つは自立していることです。「ずっと一緒にいたい」「友人より彼氏優先」といった考えは、相手にとっても重く感じられてしまいます。相手に甘えることは大切ですが、過度な依存にならないように気をつけましょう。

相手を信頼する

恋愛には、信頼関係が必要不可欠です。相手を信頼しなければ、自分も信頼してもらえないでしょう。相手を信じることができれば、気持ちに余裕が持て、相手との関係も良好になります。小さなことで一喜一憂したり、相手を疑ったり、自分がされて嫌なことは相手にもしないことです。

アラサー女子の振る舞いで結婚を近づけよう

結婚を望んでいるアラサー女子ならば、結婚を見据えた恋愛で、相手にも結婚を意識してほしいですよね。そのためには、アラサー女子としてふさわしい言動や服装を心がけることはもちろん、相手と良好な関係を築くことが大切です。
結婚は最終目標ではありません。結婚後も円満な夫婦生活を継続させるために、恋人のうちから相手との関係性を良いものにしておく必要があります。無理をせず、自然体でいられる相手と信頼関係を築くことができれば、自然と結婚に向かって進むことができるでしょう。

恋のビタミンでは貴方の「隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!