婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト

お見合い結婚の魅力とは?早く・確実に結婚したい人におすすめ

婚活
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 婚活 > お見合い結婚の魅力とは?早く・確実に結婚したい人におすすめ
お見合い結婚の魅力とは?早く・確実に結婚したい人におすすめ

結婚したいと考えたときに思い浮かぶのは、「好きな人を見つけてお付き合いをし、その恋人とこれから先も一緒にいたいと思えたら結婚する」という過程です。異性との出会い方は、ネット上で行う婚活アプリや婚活サイト、街コン、婚活パーティーなど多様化しています。その一方で、古くから存在するお見合いについても、堅苦しいイメージで受け取られがちな半面、確実に結婚したい人には今もおすすめの方法として知られています。
今回は、お見合い結婚と恋愛結婚の違いやお見合いに向いている人の特徴など、お見合いの魅力についてご紹介します。

    【目次】
  1. お見合いに対するマイナスイメージ
  2. お見合い結婚と恋愛結婚の違い
  3. お見合いに向いている人
  4. 結婚相談所を利用したお見合いの良さ
  5. 人生のパートナーをお見合いで探しませんか?

お見合いに対するマイナスイメージ

昔の日本ではお見合い結婚が一般的で、男性も女性も適齢期になったら親が見つけてきた相手とお見合いをしていました。その頃のお見合いのイメージが残っているためか、今でも「古臭い」「堅苦しい」などのマイナスイメージを抱く人がいます。

テレビドラマや小説では、主人公が恋愛を繰り広げる恋愛ストーリーが多くありますが、お見合いをテーマにした話は少なく、具体的なイメージを持ちにくいかもしれません。 親や親戚に無理やり勧められて会う政略結婚のような印象もあり、お見合いは嫌だと思っている人もいるでしょう。
また、「お見合い相手を好きになれるか不安」という声も聞かれます。「親戚や知人など紹介してくれた人の手前、一度相手に会うと断りづらい」「結婚できない人が最後の手段として周囲に頼んでいるように思われるので恥ずかしい」といったイメージを持つ人もいるようです。

しかし、最近のお見合いは、昔と比べて活用方法や受け取り方が違います。お見合いは、婚活手段の一つとなっており、出会いがお見合いというだけで、その後は恋愛と同じように交際してから結婚します。
では、さらに具体的にお見合い結婚と恋愛結婚の違いを見ていきましょう。

お見合い結婚と恋愛結婚の違い

出会い方から結婚に至るまで、お見合いと恋愛の違いを比較してみます。気づかなかったメリットがあるかもしれません。

お見合い結婚のメリット

お見合いは、お互いに結婚という目的がはっきりしている状況で出会うため、知り合ってから結婚までの期間が短い傾向があります。また、大昔の旧家のように無理やり会わせられるということもなく、結婚願望がある人同士で出会うことがほとんどのため、結婚に進みやすいという点もメリットです。

恋愛結婚の場合、「恋は盲目」と言われるように、好きという一時的な気持ちの勢いだけで結婚してしまうこともあります。しかし、お見合いでは最初から「この人と結婚したらどうなるか」という視点で相手と会います。そのため、食事の作法や一般的なマナーなど、細かい点も含めて理性的に相手を見極められるでしょう。

不安になったり、困ったりしたときは、仲人やアドバイザーなどの第三者に意見を求められるのもメリットの一つです。初対面の人と会うと、緊張のあまり相手を判断するポイントを見逃してしまうことがあるかもしれません。そんなときでもお見合いなら、相手のことでわからないことや気になることがあれば、いつでも質問できる環境が整っています。

恋愛結婚のメリット

学校や職場など生活の中で自然に出会い、交際期間を経て結婚するケースでは、恋人だった期間にお互いのことをよく知ってから結婚できる点が大きなメリットです。
2015年の出生動向基本調査によると、恋愛結婚での平均交際期間は4.55年となっており、交際期間が長いほど相手のことを深く知ることができるので、将来の結婚生活を具体的にイメージできます。
また、友人や職場関係から交際に発展した場合、周囲には共通の知り合いがいます。知人から恋人になる過程を知っている人も多いため、悩みや不安を身近な人に相談しやすい点も恋愛結婚の良いところです。

参考:国立社会保障・人口問題研究所「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」平成27(2015)年実施
http://www.ipss.go.jp/ps-doukou/j/doukou15/doukou15_gaiyo.asp

お見合いに向いている人

お見合いに向いている人

これまで良い出会いがなく、出会う機会も少なくなってきているという人は、ぜひお見合いをしてみてください。ただし、「いつかは結婚したい」とぼんやり考えている人よりも、「すぐに結婚したい」と思っている人のほうが、お見合いは効率的です。

お見合いでは、自分に合った人を紹介してもらえるので、年齢を気にする必要はありません。年齢を重ねている人にとっては、婚活パーティーのように年齢で対象を絞られることがなく、そのほかの条件を踏まえた上で総合的に結婚相手として見てもらえます。若い人よりもこれまでの経験から人を見る目が養われている30代、40代の人のほうが、お見合いで「自分と相性が合うかどうか」を見極めやすいでしょう。
結婚相手の条件にこだわっているという人にとっても、お見合いはおすすめです。相手のプロフィールをあらかじめチェックし、必須条件をクリアしているかを確認してから会うことができます。

とにかく早く結婚したいと思っている人こそ、お見合いをしてみましょう。「長く付き合ったけど、相手に結婚願望がなかった」など、恋愛で起こりがちなすれ違いがなく、時間を無駄にすることもありません。相手との気持ちの駆け引きや結婚のタイミングなど、面倒に思える調整も少なくて済み、短期間で話を進めることができます。

結婚相談所を利用したお見合いの良さ

お見合いをしたいと思っても、誰に相談すれば良いかわからないかもしれません。そんなときは、プロの力を借りてみるのも一つの手です。

合わなかったら断れる

結婚相談所の場合は、合わないということを仲介人に正直に伝えることができます。実際にお見合いで会ってみて「ちょっと合わない」と思っても、直接相手の人には言いにくいでしょう。親戚や知人に紹介してもらうと、仲人の人にも伝えなければならないのでさらに断りづらいと感じてしまいます。
結婚相談所では、条件に合った人同士を会員の中から選定し、マッチングしてもらえます。お見合いで合わないと感じた理由を話すことで、次のマッチングに活かすことも可能です。マッチングした相手とは、何回でもお見合いができるので、実際に会って相手を見極める機会だと割り切り、積極的に会うようにしましょう。

条件に当てはまる人を探せる

見た目や年収など、直接聞きにくい条件に合った人を探すことができます。自分の交友関係の中にはいない理想の条件だとしても、結婚相談所に登録している人がいれば、出会えるチャンスが広がります。
また、ほかの人からすれば小さなことでも、自分にとってはどうしても譲れないという条件があるかもしれません。結婚相手に求める条件がはっきりしていれば、マッチングしやすく、お互いに納得してから結婚できるでしょう。

客観的な相性が良い

結婚は、他人と生活を共にするということです。そのため、好きになった人がいても、その人と相性が良いとは限りません。結婚相談所では、たくさんの登録者の中から条件を基にマッチングします。自分のタイプではなく、客観的な条件から合う人を探してくれるので、これまで気づかなかったタイプの人と相性が良いという結果が出るかもしれません。自分のタイプではない人を紹介されたとしても、話してみると価値観が合うということもあるので、実際に会うことをおすすめします。

人生のパートナーをお見合いで探しませんか?

お見合い結婚は、恋愛結婚よりも交際期間が短い場合が多いです。そのため、お互いの良いところを発見し合ったり、一緒の時間を共有したりすることで、じっくりと時間をかけて結婚生活を楽しめるでしょう。
お見合いは、出会いのきっかけの一つです。お見合いで知り合ったというだけで、その後は恋愛結婚と変わりません。時間をかけて自分と合う人をあてもなく探すより、効率的なお見合いでこれから長い時間を一緒に過ごすパートナーを探してみませんか。

恋のビタミンでは貴方の「隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!