婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト

男ってめんどくさい!?アラフォー婚活ドラマから男性心理を読む!

婚活
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 婚活 > 男ってめんどくさい!?アラフォー婚活ドラマから男性心理を読む!
男ってめんどくさい!?アラフォー婚活ドラマから男性心理を読む!

話題沸騰のアラフォー婚活ドラマ『私結婚できないんじゃなくて、しないんです』(略して「できしな」)が最終回を迎えましたが、共感するあまり「できしなロス」となっている人も多いとか。ネットではスペシャルドラマや続編を期待する声が続出中です。
主人公のアラフォー婚活女子・みやび(中谷美紀)は、恋愛マスター十倉シェフ(藤木直人)に、結婚できない負け犬だの独身ミイラだのボロクソに言われていましたけど、ちょいちょい登場する男の本音だって相当めんどくさいと思いませんでした?
そこで今回は、ドラマに登場しためんどくさい男の本音と言い訳を集め、傾向と対策をまとめました。

男が女に惚れるとき

第4話でみやびが合コンに参加した際、登場した婚活テクニックが【ソフトビンタ・どっこいしょタッチ・アニマル餌付け】でしたよね。このとき恋愛マスター・十倉シェフが主張したのが“男が女に惚れるタイミング”です。
十倉「この女、確実にオレに惚れとるな、じゃダメ。この女、もしかしたらオレに気があるのか?ないのか?っていうあいまいな状況が男をその気にさせる」
どれだけイイ男が目の前にいても、がっついちゃいけません。届きそうで届かない、たとえるなら“パン食い競争のパン”になるのです。男は本能的に、欲しくても手に入らないものに魅力を感じるハンター。“おあずけ”されるほどに燃え上がる生き物です。アラフォー女子のオトナの余裕で、男の野生を呼び起こしましょう。

男が女に冷めるとき

第8話では、連絡のとれない年下彼氏と本命・桜井(徳井義実)との間で揺れ動くみやびに、恋愛マスターは、
「女は基本待ちの姿勢で行け。電話もするな。メールもするな。何もするな」
と、かけひきをするようにアドバイスします。しかし、こうも言うのです。
「かけひきはウソだ。ウソはバレる。男はウソに気づくと一気に冷める」
「メールの返事をすぐしてしまうと、この女オレに夢中だな、と思う。これもまた男は一気に冷める」
なんでしょうこの身勝手さ…男って意外とめんどくさい!
そこで恋愛マスターが提案したのが、【AKKKNM(あれ?これ、結果的に、かけひきに、なっちゃってます?)理論】。連絡したくてもできないほど予定や約束を入れまくり、結果的にかけひきになるような状態にする婚活テクニックです。
結論の出ない状況に燃え上がる男ゴコロ。なるほど、アラフォー女子優位のマウントポジションで次の段階に進めそうですね。

男の恋愛・結婚意識

アラフォーみやびが、先の見えない年下彼氏・諒太郎(瀬戸康史)との恋に悩む第5話では、男の恋愛・結婚に対する意識が明らかに。
十倉「男なんてものは単純だ。好きな女には連絡する、デートする、プロポーズする。以上!なのにそのアクションがないのは、“今仕事が忙しいから“でも、“特定の彼女は作らない主義“でも、“まだ結婚は考えられない時期“でもない。お前がその相手じゃないから、それだけだ!」
言っちゃいましたね十倉さん。アラフォー婚活女子が、みんなうすうす気づいているこの真実…(涙)。
こんな食い逃げ男、ズバッと切り捨ててやりたいところですが、結婚したいほど好きな男ならば仕方ありません。十倉理論「“楽”を極めよ」で、いざ攻略です。
十倉「ここから形勢逆転するには、まず男に甘えさえろ。ここはスパ&リゾートか?くらいに。見返り、保証、一切求めず。人の喜ぶ顔見るのって楽しい、それぐらいの精神。それはもうナイチンゲールばりの人類愛。そうやって男に楽をさせ、ひきつけて最も依存が高まったところで突き放せ」
名付けて【女よ、禁断の甘い果実になれ作戦】で、男ゴコロをガッチリ掴みましょう!

結婚は女が申し込ませるもの!?

最終回が迫った第9話、大本命の桜井に「結婚前提ではなく付き合ってほしい」と言われてパニックを起こすみやびに、恋愛マスターは言います。
十倉「そもそも結婚とは、男が申し込むものではなく、女が申し込ませるもの。つまり男側がお客様だ。ゆえに、お前たち女は、男の不安を理解しろ!」
「第一に、金に対する不安。第二に束縛される不安。第三に儀式に対する不安。しかし、ここで問題が。男ってのは勝手なもんで、服に食事に金をかけない地味な女、男を野放しにする都合のいい女、誕生日や記念日に無頓着な女は、楽ではあるが魅力は感じないという壮大な矛盾が」
…普段、女はワガママだとかめんどくさいとかいろいろ文句を言われてますけど、男の本音も相当ヒドイ!

男に結婚を決意させるには?

ただ逆に考えると、そんな望みをかなえて不安を解消してやれば、男は満足するわけで。それが彼女から妻への進化する恋愛理論【小悪魔からリラックマ理論】です。
まず、付き合う前の服装は、小悪魔的な高級志向のイイ女系。ほどよく男を束縛し、軽い扱いをさせてはいけません。
そして付き合ってからは、お金のかからないカジュアル系のファッションで安心させ、彼のお金の不安を取り除きつつ、飲み会や遊びの誘いには理解を示し、適度に縄を緩めて泳がせる。これで束縛への不安を取り除くのです。
十倉「男は結婚に対して恐怖心を抱いている。だが決してあきらめず、あせらず、粘り強く働きかけろ。押して引いて、少しずつ男を結婚へと導け!」

いやー、男ってこんなに結婚に恐怖を感じてるもんなんですね。「結婚は人生最大の買い物」といわれますから無理もないかもしれません。女性にとってもこの先の人生を左右する大切な伴侶ですから、失敗しない相手を選びたいものですね!

恋のビタミンでは貴方の「隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!