婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト

20代男性こそ狙い目!アラサー女子が年下男子と付き合うべきメリットまとめ

婚活
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 婚活 > 20代男性こそ狙い目!アラサー女子が年下男子と付き合うべきメリットまとめ
20代男性こそ狙い目!アラサー女子が年下男子と付き合うべきメリットまとめ

リードしてくれる大人の男性に心惹かれてしまうのは、乙女の性分。でも、アラサー・アラフォーになってからもなお「付き合うなら絶対に年上の大人な男の人じゃなきゃイヤ!」と頑なに考えている女性は、もうちょっと視野を広げてみてはいかがでしょうか?

アラサー・アラフォー女性がこれから婚活をするのであれば、年上よりも年下にターゲットをしぼって相手選びをしたほうが、メリットがたくさんあるのです!今まで「年下と付き合うなんて考えてもみなかった」という方も、きっとこの記事を読み終えるころには「年下男子もけっこういいかも」というポジティブな気持ちが芽生えてくるはずですよ!

それでは、アラサー女子にこそ、年下男子をオススメする理由について、徹底解説したいと思います!ドドンといってみましょう!

20代男性の未婚率は、30代40代男性のおよそ2倍!

20代男性の未婚率は、30代40代男性のおよそ2倍!

2014年に発表された国勢調査によると、日本人男性の未婚率は年代別で以下のようになっています。

【男性の未婚率】
20-24歳:91.4%
25-29歳:69.2%
30-34歳:46.0%
35-39際:34.8%
40-44歳:28.0%

参考:「平成22年国勢調査 人口等基本集計」、第5-1表

20代のうちは未婚者の割合が圧倒的に多いものの、30代になったとたんに数字は逆転。30代後半男性のうち、独身はたったの3人に1人となってしまうのです!

30代をこえると、フリーの男性の数自体が少なくなるのですから、そのなかで理想の条件の相手を探そうとすると、ハードルが上がってしまうのではないでしょうか…。

これを踏まえて、30代40代との出会いの確率が低いと考えるのであれば、20代を視野に入れればいいのです。それに、年下男性は未婚率が高いということ以外にも、いざ付き合ったり結婚したりしたときのメリットもたくさんあるんですよ。

年下男子と付き合ったときのうれしいメリット

年下男子と付き合ったときのうれしいメリット

1:年上と付き合うよりも素直になれる

年上男性と付き合うと、どうしても「一歩うしろを歩く女でいなくちゃ」と考えてしまう女性が多いのではないでしょうか。男性側も、年上であればあるほど、大和撫子的な女性を求めるタイプが多いですよね。

恋人としてお付き合いするぶんにはそれでいいかもしれませんが、結婚してからの長い夫婦生活を考えると、ずっと大和撫子女性でいるのはなかなかむずかしいのではないでしょうか。相手に気をつかいすぎていると、いつかそれが窮屈に感じられる日がやってきます。

しかし、相手が若ければ若いほど、現代的な男女平等の考えを持っている可能性が高くなるため、年上男性ほど気をつかう必要はありません。おたがい平等な立場であれば、たとえ相手のイヤな部分が見えてもそれをちゃんと伝えることができますし、普段から素直な感情表現をすることもできますよね。

2:自分に自信が持てる

年齢が若くてもいろいろな経験をしていたり、内面的にしっかりしている人ももちろんいます。それでもやっぱり、生きている年数が長いほどたくさんの経験をつんでいる場合が多いので、その経験をもとにあなた自信が年下男性にアドバイスをするようなシーンも増えることでしょう。

そうやって相手に頼りにされることで、自分に自信を持つこともできます。心に余裕ができれば、彼の少々至らない部分に対しても寛容になれますし、おたがいにとって良好な関係を築くことができるでしょう。

3:若々しくいられる

年下彼氏の若いオーラを身近で浴びることで、自分自身の若さを保つことにもつながります。年下の彼のまわりにいる若い女性たちの存在がいい刺激となって、見た目の美しさを保とうと努力できるのはもちろんのこと、趣味や考え方なども若い彼の影響を受けるので、気持ちまでフレッシュでいられるのです。

4:老後の経済面が安心

老後の経済面が安心

彼が若ければ若いほど、現時点での収入は低くなってしまうのは避けられないでしょう。20代前半であれば、まだ大学や大学院に通っている可能性だってあります。そればかりはもう仕方ないのですが、今だけ目をつぶっていれば、後になってハッピーな展開が待ちうけているかもしれません。

結婚した時点から見ると、年上男性よりも年下男性のほうが定年退職までの期間が長いので、夫婦ふたりでお財布をともにする期間も長くなります。今は稼ぎが悪い彼であっても、5年後10年後に出世が見込めるようであれば、こちらとしてはむしろ万々歳だということです。

また、そのことは老後に焦点をあてて考えてみてもメリットしかありません。5歳年上の男性と結婚した場合よりも、5歳年下の男性と結婚したほうが、収入のある期間が10年先に伸びるわけですから、歳をとってからもそのぶん豊かな生活を送ることができます。

そう考えると、「まだ若くて収入のない彼だけど、先のことを考えたら今は自分が支えてあげるのも悪くないかな」という気持ちになりませんか?

5:一緒に生涯をまっとうできる

男性と比べて、女性のほうが平均寿命がおよそ6年ほど長いとされています。年上の男性と結婚した場合、年上であれば年上であるほど自分より早く先立たれてしまう可能性が大きいですが、ある程度年下の男性であれば自分と同じくらいの時期に人生をまっとうできる可能性が高くなります。老後一人になるかもしれないリスクを考えると、年上よりも圧倒的に年下男性を選んだほうがいいでしょう。

明日からは、年下男子にも注目!

年下男子はアラサー女子と精神的な相性がいいだけでなく、将来のことを考えたときにもおたがいのメリットがたくさんあるんです。これまで年下は眼中になかったという方も、これからはぜひ年下君も恋人候補に入れてみてくださいね。

恋のビタミンでは貴方の「隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!