婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト

大事なのは顔の造作じゃなくて表情

恋活
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋活 > 大事なのは顔の造作じゃなくて表情
彼女いない歴34年の男2
大事なのは顔の造作じゃなくて表情

彼女いない歴34年の斉藤さん(34歳・仮名)は、
幼少時代から自分の容姿へのコンプレックスを持ち続けている。
そして、そのコンプレックスが災いして女性と交際できずにいるという。
とはいえ、恋愛への思いは断ちがたく、できれば女性と付き合いたいと思っているのが正直なところ。

「やっぱり、30歳を過ぎているのに恋愛経験がないというのはダメですよね?実は外見だけじゃなく、その事もコンプレックスになっているんですよ」

でも恋愛経験なんて言わなきゃわからないし、そんなに気にしなくてもいいと思うよ。

「そうですかねえ。でも、デートしている時に女性への接し方がぎこちなかったりして、女性慣れしていないのがバレたりしそうじゃないですか」

変に女性慣れしているよりは、そっちの方が誠実っぽく感じられていいんじゃないのかな?
別に恋愛経験がなくても、斉藤さんと接して好感を持ってもらえるんだったら全然問題ないと思うよ。

「そうですか。となると、やっぱり外見の問題ですよね」

う~ん、やっぱり、そこが気になるか。
言い方は悪いけど、仮に斉藤さんがすごい冴えないとしても、
そういうのって斉藤さんだけじゃないわけじゃない?
斉藤さんから見ても、「この人はイケてないな」って思う男ってたくさんいるでしょ?

「それはそうですけどね……。でも、そういう人たちだって彼女がいたりするんですよねえ」

そう。だから、斉藤さんが気にしている外見なんて、そんなに大した問題じゃないんだよ。
そんなに容姿にコンプレックスを感じるのなら、思い切って服装や髪型を変えてみたら?
それで気持ちが前向きになれるのなら、やってみるべき。

「前向きになれるのならいいんですけど、やっぱり自分を偽っている気がして躊躇しちゃいますね。自分を偽ってまでも女性に好かれてもしょうがないというか……」

でも、恋愛を諦めきれないんだよね?

「恋愛なんて自分には一生縁がないものだと思って、いったんは諦めてはいたんですけどね。でも、こうやって話していると、やっぱり無理かなあってちょっと絶望しちゃいますね」

まぁまぁ。誰から見てもイイ男なんて、世の中にはそんなにいるわけがないんだし。
容姿に関しては、ほとんどの人が何かしらのコンプレックスを抱えていると思うんだよ。
でも、そういうコンプレックスにとらわれ続けていたら、恋愛どころか何もできなくなっちゃうわけだし。
それに、斉藤さんが必要以上に自分の外見が醜く見えているのだとしたら、
それは顔の造作とかじゃなくて表情の問題だと思うんだ。
そんなに暗い表情していたら、どんなにイケメンだって女性は寄りつかないよ?

「確かに、暗い男だとは言われますけどね」

やっぱり明るい表情だったり愛嬌のある表情だったりするところに、
普通の女性は惹かれるんだと思うよ。
それに、もし容姿にコンプレックスを感じているんだったら、
やっぱりオシャレとかそういうもので補おうって考えたりすべきだと思うんだよね。

「いやー、僕みたいに冴えない男がオシャレしてもしょうがないでしょ」

それは違うよ。
自分の欠点をカバーしようという気持ちはゴマカシとか偽りじゃなくて、向上心の表れだと思うんだよね。
たぶん斉藤さんが女性に縁がないというのは、
向上心みたいな前向きな感じが見えないからなんじゃないかな。
大体、男も30歳すぎたら、問われるのは顔じゃなくて、内面的なものだと思うよ。
それに外見って、そういう内面的なものが滲みでてくるわけだからさ。
だから、自分から進んで女性に声をかけるとか、まず積極的になることが斉藤さんには必要。
仮に、そこで嫌な思いをしてもメゲない。
もう大人なんだし、もっと図太くいこうよ!

彼女いない歴34年の男シリーズの記事はこちら 恋のビタミンでは貴方の「隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!