婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト

友だちからの恋愛は2倍むずかしい?

恋活
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋活 > 友だちからの恋愛は2倍むずかしい?
お悩みテーマ「友だちから恋人に変わる瞬間(1)」
友だちからの恋愛は2倍むずかしい?

越え難い「友だちの壁」をどうクリアする?

彩乃---恋愛対象として意外に難しいと思うのは男友だち。ふだん、何気に仲良くしている男友だちが、恋愛対象として、急に気になり始めちゃったりしたら、異性として意識してなかっただけに、けっこうアプローチに苦労すると思うんだ。わが社のイケメン若手社員のK一(24歳)も同じように思っているらしくて……。

K一---彩乃さんの言ってること、よくわかりますよ。俺も今まで女性として意識してなかった女友だちに惚れちゃったら、どう接していいか困りますよ。

さくら---確かにそうですよね。今まで自然な感じで接していたのが、好きになっちゃうと不自然な感じになっちゃいますもんね。

K一---そうなんですよ。お互い、今まで恋愛感情がないという前提で、友だち付き合いをしてきたわけだから、照れくさいというか、変な感じになっちゃいますよね。

真央---へえ~、そういうもんですかね。K一さんて、いつも違う女性と食事に行ったり、飲みに行ったりしてるじゃないですか。あれって、恋愛感情抜きなんですか?

K一---もちろん、そうだよ。みんな友だち。だから、お互い恋愛感情はないつもりなんだけど、 ふとしたキッカケで好きになっちゃったりしても、どう対処していいかわからないんだよね。

真央---別に告っちゃえばいいじゃないですか。友だち付き合いをしてきたわけだから、K一さんに悪感情を持っているということは絶対ないんですから。

彩乃---ただ、友だちとして「好き」というのは、恋愛でいうところの「好き」とはまた意味が違うから、なかなか難しいよね。真央が言うほど簡単にはいかないよ。なんか越え難い「壁」とか「ハードル」があるっていう感じ。

K一---そうそう、壁とかハードル、それって言い得て妙ですね。真央が言うみたいに「仲良く友だち付き合いをしているんだから、恋愛関係になるのなんて簡単だろ」とか、男友だちとかにも言われるんですけど、全然そんなことないですよね。むしろ、友だち関係も何もないフラットな状態の方が 恋愛関係になるのが自然かも。

さくら---相手の女友だちも、同じようなタイミングでK一さんのことを恋愛対象として意識していたら、話は簡単なんですけどね。でも、そんな都合のいい状況なんて、わからないですものね。

彩乃---なんか、友だちとして仲がいいというのは一見、恋愛に有利なようだけど、実は大きなハンデかもしれないね。だって、フラットな状態からの恋愛より2倍のエネルギーが必要だもん。

恋愛対象に変わるにはキッカケがある?

真央---じゃあ、こういうのはどうですか。2人きりでいるときに、何となく大人な雰囲気を作って、 恋愛ムードにもっていくとか。

K一---2人きりでいても、そういう雰囲気にならないのが、異性の友だちなんだよね。いくら、俺がそういう雰囲気を作っても、相手にその気がなけりゃだめでしょ。

彩乃---でも「友だちの壁」を越えるには、まず相手を異性として意識させるっていうことが必要だよね。だから、考え方自体はそう的外れじゃないんだよね。

さくら---でも、いきなりそういう雰囲気になられてもねえ……。

K一---そうですよー。

彩乃---でもさ、K一だって、ただの女友だちが恋愛対象に変わっちゃうというのは、彼女に「女性としての魅力」を感じたからでしょ?

K一---確かに、それはそうですね。

彩乃---だから、K一が何をキッカケに、女友だちから恋愛対象として、意識するようになったのか分析したらいいんじゃない?そして、それを今度は女性の立場に当てはめてみたら、うまく攻略できるかもよ。というわけで、次回は友だちから恋愛対象へ変わるキッカケや瞬間について考えてみたいと思います。

恋のビタミンでは貴方の「隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!