婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛 婚活・相談する
2017.07.13

婚活男女の本音を大公開!婚活をはじめた理由って?

恋愛研究所
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛心理学研究所 > 婚活男女の本音を大公開!婚活をはじめた理由って?
2017.07.13
婚活男女の本音を大公開!婚活をはじめた理由って?

結婚相談所サンマリエが行った『結婚と婚活に関するアンケート2017』では、真剣婚活中の男女の本音が満載!
「婚活を始めたきっかけは?」
「結婚相手を選ぶとき一番重視することは?」
などなど、これから婚活しようと思う人にも絶賛婚活中の人にも、参考になるデータがいっぱいよ!

5月2日は『婚活の日』!

ハーイ!寂しがり屋の子ウサギちゃんたち、みんなイイ恋してる?
恋のビタミン恋愛心理学研究所・所長のアモーレさんよ。

みんな、5月2日は『婚活の日』って知ってる?
『婚活の日』は結婚相談所サンマリエが
「今年中に結婚するぞ!と、あらためて婚活をかんばることを誓う日」
として制定した記念日なの。
※婚活の日公式サイト

なぜ5月2日かっていうと、コ(5)ンカツ(2)のゴロ合わせ。
さまざまな日本の記念日を登録管理している日本記念日協会にも、ちゃんと正式認定されているのよ。

今回の『結婚と婚活に関するアンケート2017』は、結婚相談所サンマリエの会員338名に対して行われたもので、今現在、絶賛婚活中の独身男女のホンネが満載の調査結果になっているわ。

婚活の話ってデリケートな部分もあるから、経験者の体験談を知りたくても、聞きづらかったり、答えてくれても無難な返事で本音かどうかわからない…ってこともあるじゃない?
でも、この調査は無記名アンケートだから、なかなか聞けない本音がこれでもかってほど満載!
おもしろいお題をいくつか取り上げて紹介していくから、ぜひ恋活や婚活の参考にしてみてね!

Q.婚活をはじめたいちばんのきっかけは?

まず気になるのは「婚活を始めた一番のきっかけは何ですか?」という質問。
ふだん漠然と結婚を意識していても、「さあ本気で婚活するぞ!」と決断するには、気合と意気込みを必要とする人は多いわよね。
最近は気軽に始められる まちコン婚活パーティなどのイベント、ネット婚活サイト、婚活アプリなどいろんな婚活方法があるけれど、なかでも結婚相談所を選ぶ人は比較的真剣度が高いといわれているわ。
そんな結婚相談所で本気で婚活を始めた人たちは、いったいどんなきっかけで婚活を始めたのかしら?

圧倒的1位は『年齢を意識して』という回答よ。男女とも3割を超える人が選択しているわ。
女性では30歳を、男性では30歳と40歳を区切りにする人が多いみたいね。
ふだんの生活の中で自然に出会えれば…と思っている人がほとんどだと思うけど、生活環境やタイミングもあるから、自分の好きな時に結婚するのは難しいわよね。
「よし!婚活しよう!」と思いきるには、区切りのいい年齢がいいタイミングなのね。

ただ、アモーレさん的には、30歳・40歳の区切りじゃなくて、結婚を意識したら一秒でも早い婚活スタートをすすめたいわね。
年代が一段上がってしまうとそれだけハードルもぐっと高くなるわ。
婚活市場では30歳よりは29歳、40歳よりは39歳が有利よ。
婚活こそ『思い立ったら吉日』なのよ!

男性は「寂しい」女性は「不安」

男性の2位は「寂しさを感じて」女性の2位は「老後独りになることに不安になって」で、男女比はほぼ逆転しているわ。
男性の場合は“今現在”の寂しさを感じていて、女性では“老後”の生活の不安を予測している人がより多いということね。個別ではこんな意見も。

・仕事も安定し、周囲の環境を見直したときに足りないと感じた為(男性 38歳)
・一人の生活は、楽しさが無い(男性 38歳)
・何の為に一所懸命働いているのかわからなくなったから(男性 42歳)
・外に居る時は、感じないけれど、家に帰ると寂しいから(男性 48歳)

若いころはガムシャラに仕事に打ち込んできて、やっと落ち着いて人生を考えられるようになったころ、ふと独身の暮らしに寂しさを感じちゃうって、アタシもわかるわ~。
女性の場合はもっと切実で、老後の体力的な問題や経済的な問題を意識している人が多い印象よ。

・失業や病気などで働けなくなった時のことを考えて(女性 39歳)
・この先1人で生きていくのは金銭的に無理(女性 40歳)
・震災を機にパートナーをさがしています(女性 45歳)

なるほど、災害を経験するとひとりで生活していることへの不安は感じて当然ね。
それに年齢を重ねると、女性特有の病気などで若い時と同じようには働けないこともあるって聞くし、まだまだ男性に比べて収入面でも格差があるから、女性の方が将来の不安を感じやすいのかもしれないわね。

男のほうが友達の結婚に左右されやすい?

この結果で特におもしろかったのは、「友人が結婚したから」という理由よ。
女性では2%だったのに比べて、男性では9%と4倍以上。
一緒に遊んでいた友人が結婚してしまって寂しくなったり、自分だけ結婚していないという事実に焦る人が多いみたい。

・大学の友人の結婚式に出席して友人の幸せそうな姿を見て結婚に憧れを抱きました(男性 25歳)
・周りの友達が結婚して行くのに危機感を感じた(男性 28歳)
・よく遊んでいた友人グループが転勤等でバラバラになってしまい、寂しくなったので(男性 29歳)
・周りが結婚して1人になりそうだから(男性 30歳)
・いちばん結婚しそうにない友人がしたから(男性 33歳)
・友人の結婚式に出て意識が変わりました(男性 35歳)

一般的に男性の方が世間体を気にする傾向があるといわれているけれど、この婚活アンケートでは特にわかりやすい結果になっているわ。
結婚すると気ままに遊んだり飲みに行ったりということも難しくなるし、友達が結婚してしまって一緒に遊べる人が一人二人と減ってくると、自分だけ置いていかれたような気持ちになってしまうわよね。
そんな時、ふとそばにいてくれる女子が気になったりすることも?
気になる男子がいる人は、「友達の結婚」という話題をふって自分の存在をアピールするって手も有効かもね!

引き続き『結婚と婚活に関するアンケート2017』を取り上げていくからぜひ読んでね!サリュ~!

完全無料の『恋愛・婚活診断テスト』であなたの本当の魅力・結婚観・生活スタイルをチェックしてみて!
自分では気づかなかった恋愛傾向理想の結婚相手がわかっちゃうわよ!

婚活結婚診断テスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

恋愛心理学研究所 所長プロフィール
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!