婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
2016.11.02

男が臆病になり、女が大胆になるとき、本当の恋が始まりかけている

恋愛格言師匠 ヴィクトル・ユーゴー 偉人から学ぶ恋愛格言
このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 偉人から学ぶ恋愛格言 > 男が臆病になり、女が大胆になるとき、本当の恋が始まりかけている
2016.11.02
男が臆病になり、女が大胆になるとき、本当の恋が始まりかけている

ちょっとしたあこがれ、好きな人と話したり一緒に行動するのが楽しい、いつも相手のことばかり考えてしまう、夢中になりすぎて普通の生活ができない、恋に焦がれて体調を崩してしまう、などなど、恋の段階にはいろいろあるものですね。
フランスの文豪ヴィクトル・ユーゴーは、それが本当の恋かどうか判断する方法を、彼の最大の代表作『レ・ミゼラブル』に登場するこの恋愛格言で教えてくれています。

この恋愛格言は、主人公のジャン・バルジャンが縁あって養女として育てているコゼットと、運命の恋人との出会いのシーンに登場します。

やせぎすの貧相な子供だったコゼットは、年頃になると輝くばかりの美しい女性へ成長していました。聡明な青年マリウスは、彼女の美しさに気が付くと一瞬のうちに恋に落ちてしまうのです。

いつもは堂々とした若き弁護士マリウスですが、愛しいコゼットの前に立つと、赤くなったり青くなったり、緊張して普段通りにふるまうことができません。しかし、彼の恋心に気が付いたコゼットは、モジモジしているマリウスに自分から近づいていくのです。

この時、作者ユゴーによって「男が臆病になり、女が大胆になるとき、本当の恋が始まりかけている」という一文が添えられています。

男性は一般的に、物事を理論立てて考える傾向があるそうです。しかし、どんなに理論を考えてもどうにもならないのが恋愛。本気で恋すればするほど、絶対に失敗したくないという気持ちから、どうしていいかわからなくなってしまいます。

反対に、女性は誰かに想われていることがわかると、女性らしさが増して美しく変身しますよね。また、自分に自信が持てるようになり、積極的になるともいわれています。実はこれ、女性ホルモンのエストロゲンの効果で、気のせいじゃないんですよ。

いつもは気さくに話しかけてきた彼がモジモジしだしたら。
控えめだったあの子が積極的に距離をつめてきたら。

もしかしたら運命の恋がはじまっているのかもしれませんよ!

恋愛格言師匠 ヴィクトル・ユーゴー

[Victor-Marie Hugo] (1802– 1885 フランス)

今週の恋愛格言をのこしたのはフランス・ロマン主義の詩人で、小説家であり政治家でもあったヴィクトル=マリー・ユーゴーです。

ナポレオン軍の軍人の父と、裕福な資産家の娘であった母のもとに三男として生まれましたが、両親の不仲のために母についてヨーロッパ各地を転々としながら育ちました。
度重なるフランス革命の嵐の中で、自らも激動の人生を歩みながら『レ・ミゼラブル』をはじめとした多くの名作を書きのこしています。
その才能を認められて子爵の位を与えられ、貴族院議員として政治にも参加しました。
死後130年の現在でもフランス文学を代表する文豪として、世界中の人々に愛されています。

才能ある文化人でもありながら恋愛でも大変な情熱家でもあった彼は、周囲の大反対を押し切って18歳で結婚した妻・アデール以外にも、女優や友人の妻など、何人もの女性と浮名を流していたといわれています。
その恋愛遍歴が、多くの著作にドラマ性とリアリティをプラスしているのかもしれませんね。

あなたはどんな恋愛体質?無料の恋愛占い・診断でチェック!

婚活結婚診断テスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!