婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 0009

好きな人ができません…

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 好きな人ができません…
Vol. 0009
好きな人ができません…
女性

好きな人が出来ません。2年前に3年付き合った彼と就職を機に自然消滅。それから出会いは多少あるものの「好き」に発展する事なく1年半が過ぎました。7年前に大恋愛の末駆け落ちをした時の相手以上に好きになれるような恋愛がしたいのですが、それ以前の「好き」すらない生活。2年前の彼とちゃんと「別れ」を見える形でしていないのが原因か、それとも7年前の彼が今でも1番の思い出として障害になっているのか......。現在26歳で社会人2年目、外見は良い方で性格は社交的で誰とでもうまくやっていける明るい人間だと言われています。実際は全てに気を使っていて、周囲は楽かもしれないけど本人は精神的に疲れてしまうようなところがあります。自分で自分がどういった人間なのか正直わかりません。自分がどういった人が好きなのかもわからないので対応しようがありません。とにかく恋がしたいんです!わたしはこの先も恋愛ができないで一生を終わってしまうのでしょうか。

この質問に関する回答

 今回は私、エドワード・サウスウィックと妻であるかおり・サウスウィックのふたりで回答させていただきます。
少し厳しいお話しをするかもしれませんが、私たちはあなたが本当にハッピーになれるきっかけとなりたいと心から思っています。
<エドワード>
「あなたは恋に恋しているかもしれないですね。7年前の恋愛が尾を引いて いて、悪い事もたくさんあったかもしれないのに良い事しか思い出せない(特に、たまに感じた好きという気持ち)......それは、ある種の麻薬みたいなものです。しかも「自分がどういった人間なのかわからないし、自分がどういった人が好きなのかもわからない」というような今の状態では、例え恋する人が現れて夢中になれたとしても、ハッピーにはなれないでしょう。
 恋する気持ちは結局長く続かせることはできないものですから、一時的なハイ(high)を味わったとしても、お互いなれ合いでまた、欲求不満が出てきます。それをしばしば感じるためには、かなり激しい駆け引きなどが必要な場合が多いです。恐らく7年前の彼とも激しい関係で、最終的に余りにもつらいからやめたのではないでしょうか?それに、“誰を好きなのか分からない”今のままで、誰かに恋をしてもとんでもない男性を選んでしまう危険性があります。
 人生で何より大切なのは自分を成長させる事です。効果的に自分を高めていくには、人生の目的(死ぬまでに何を果たしたいのか)自分の人間性(感謝の心・思いやりなど)、方針、価値観をしっかり考え/決めていくことが必要です。
 私たちは教会には属していませんが、あらゆる宗教と本物の哲学・倫理が伝えようとするエッセンスを信じています。本当のハピネスをつかむには、自己中心的 なget(得る)ばかりを考える心から、give(与える)の心、thanks(感謝)の心にだんだんと切り替えていくことが大事です。これは、心理的な様々な分析や研究、ハピネス調査などからも たどり着いた結論です(詳しくは私の書いた本『ハッピーになるための10の習慣』(マガジンハウス刊)を参考にしてください)。
 このような価値観を身に付ければどういう人が良い相手であるか分かるでしょうし、また、一時的でなくもっと長く保てる本当の愛の気持ちを持てるかもしれない。
 何年か前に日本人の友人の驚きと感動の結婚式の話で、私も大変共感したことがあります。
 花嫁さんはとても美人なのですが、花婿さんは半身不随の男性でした。彼女はルックスやステイタスなどではなく、彼の人間性にあこがれ、尊敬と愛の気持 ちでその男性と結婚したのです。ふたりの人間性にはみんなが感動し、多くの人が涙を流しました。
 私がここで言いたいのは、あなたが恋する男性は尊敬できる人間性の高い人であるべきだということです。人間的に自分を高めていけば、口がうまいとか、外見やステイタスにまどわされずに、そういう人間性の高い男性に惹かれるはずですから、きっと本物の恋ができるでしょう。しかも、その人といればいるほど(良い環境/関係ですから)ますますあなたも人間的に成長しハッピーになるでしょう。
 自分を高めるためには、毎日1人で静かな時間を持つ(いい本を読んだり、自然の中で散歩したり、瞑想や祈りをしたり)または、心のいい人と会ったり、ボランティア活動などに参加するのもよい方法でしょう。そうやって自分の心を高めていけば、例えすぐに彼が見つからなくても、そのプロセスの中で喜びとハピネスを感じることができます。結局、人は一人でいてもハッピーになれなければ、好きな人と恋愛し結婚できて、一時的にうまくいったとしても、その人に頼りすぎて自分のハッピーになる考え方はできていないので、本来の自分の低いハピネスレベルにもどってしまいます」
<かおり>
「2~3年付き合った彼と自然消滅、駆け落ち同然の恋愛をした結末などの情報が少ないのですが、どちらかというと最後の詰めが甘いように思います。強い思いのあった恋愛は、どうして終わってしまったのですか?その理由や現実としっかり向き合いましたか?面倒なことや経験を生かして次には同じ失敗をしないような努力はしていますか?自然消滅をしたとありますが、原因はほんとに単なる就職でしょうか?
 男と女の間でもコミュニケーションが大事で、よく話し合いお互いの本心を確かめる必要があります。そして、お互いに励まし合いながら成長していく事も大事です。ところが、日本の男性は女性と何を話したらいいのか分からないのか、話題がないのか、女性と会話のキャッチボールができない人が多いですね(もちろん、その反対で女性の場合も多々ありますが...)。ですから、相手が自分の生き方や価値観に合う人かなのか?結婚して初めて分かったりします。でも、それでは取り返しがつかないこともあります。
 会話をうまく運ぶにはある程度、相手を教育することも必要で、相手のことがよく分からなければ本人に直接聞いてみればいいと思います。例えば“何で今の仕事が好 きなのか、何が一番したいことなのか、5年先、10年先はどうなっていたいのか?”などなど。相手に聞くからには、自分も考えますよね。“私はこう思うけれど、あなたはどう思うの?”そのようなやりとりをしているうちにだんだん深い会話ができるようになるでしょう。
 上手に会話のキャッチボールができないもう1つの理由は、相手に対して/物事に対しても関心度が薄いからだと思います。相手や物事に関心を持とうとすると質問や深い会話もしやすくなります。ところが、相手にどう思われるかばかり気にしていると、本当の意味で相手に関心が持 てない。“自分は社交的だけれど、人といると疲れる”とあなたは言っていますが、多分、相手に良く思われたくて、いつも相手に合わせた受け答えをしているのではないかと思います。だから疲れるでしょう。
 自分ではけっこうアクティブに行動している つもりでも、結局「受け身」なのかもしれません。受け身だから、ピカッと雷に打たれたような恋にあこがれても待っている(探しても難しいものを待っていては、チャンスはさらに乏しいですよね)、一生恋などできないかもしれないと怖れたりしているのです。
 もっと積極的にたくさんの男性と会うこともいいかもしれません(遊びの軽い場ではなく、今まで参加した事がないような知的な集まりとか、心を高める場などを探して参加してみてはいかがですか?)。その点、アメリカ人は日本人よりお付き合いする絶対数が多いのです。それは、恋多き女になりなさいというのではなく、いろんな人と会って、いろんな考え方にふれ、自分を高めていくという意味です。そうやって人を見る目を養っていくと、いままで恋愛感情が湧かなかった男性でも“意外にいい人じゃない!!”と気づくこともあります。恋の相手は、案外身近にいるかもしれませんよ」
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!