婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 1654

結婚とプロポーズは別なの?

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 結婚とプロポーズは別なの?
Vol. 1654
結婚とプロポーズは別なの?
女性

私には遠距離で半年交際させて頂いている彼氏がいます。
年齢はお互いアラサーで彼が一つ年上です。
友人の紹介出会ったのですが、
初めから「結婚前提の交際」と、彼から言われておりました。
交際してすぐに彼の両親にお会いし、仲良くさせて頂いておりました。

数ヶ月前に彼からよく「早く一緒に住みたいね」「結婚したい」と言われていて、私も以前から結婚願望が強かったので、
それなら具体的に話を進めようと思い、「結婚資金を作ろう」と提案をしました。

彼も自分の収入や収支を教えてきてくれて、具体的にお互いの目標貯金も決めました。

しかし私の中では、プロポーズ→両親に挨拶→貯金と考えていたので、
(なんの保証も無く二人で貯金をするのは変だと思いました)
「プロポーズはしてくれないの?」
と彼に話したところ、
「結婚したいと、結婚するは別だ」
「まだ交際半年で、一生を無責任には決められない」と言われました。

私は、もう覚悟を決めた上での「結婚したい発言」だと思っていたので、傷つきました。

彼いわく、両親に会わせたのも、
彼の中ではお付き合いをした女性は、両親に会わせるのが普通で
家族ぐるみの交際を、今までもしてきていた様なのです。

私は、結婚が決まってからでないと、両親には会わせられない事を話すと、
彼は不満な様子でした。
特別扱いされていたと、全て勘違いしてきたのは私のほうでした。

「年齢的に考えて、簡単に結婚したいと口に出さないで欲しい」
と彼に話したところ
「ごめんね、でも結婚したいとは簡単に思った事じゃないよ。
それに貯金はこれからも続けていく。結婚資金が無ければ結婚は出来ないから」と言われました。

しかし、それは私と結婚するための貯金なのか解らなくなった今は、悲しいだけです。

私は彼と結婚したいと思いますが、心中が爽やかになりません。
気持ちを切り替えられるお言葉が頂けたら幸いです。

彼に選ばれる女性になってプロポーズしてもらいましょう

大事なのは、あなたの気持ちです。
あなたが「彼とどうなっていきたいのか」。
自分の気持ちをはっきりさせることが、まずは大事だと思います。

あなたが彼と結婚したいのなら、
今は「傷ついた」・・・と言っている場合ではなく、
彼に結婚してもらえる、プロポーズしてもらえる女性になる努力を、
全力でやっていくときなのかもしれませんよ。

確かに、彼の言葉には説明が足りない部分が、多くあるようにも感じられます。
混乱するあなたの気持ちもわかるのですが、
第三者としてこの相談を受けた印象では、
彼の場合、まずは結婚前提の交際をして、
あなたを自分の結婚相手としてやっていける人かどうか、
見極めたいという考えなのでしょう。

そうだとすると、遠距離恋愛で「半年」という交際期間では、
結婚を決意するまで至れないのかもしれませんね。

盛り上がってスピード結婚をして、すぐに離婚するケースが増えていますので、彼はそういう意味では、
真剣に慎重に結婚を考えているタイプなのかもしれません。

ですから、こんなことで傷ついてへこたれていては、本当に勿体ないのです。

彼もあなたも、お互いを自分の伴侶として間違いないのか、見極めているのが今です。
あなたが彼と結婚したいと思えるならば、
彼に「この人と生きていきたい」と思ってもらえるように、
努力していくことが大事です。

あなた自身も彼との交際を通して、
「彼を支えていきたいと思えるのか」
「彼を幸せにしてあげたいと思えるのか」
と自答しながら、彼の人間性をみていくべきときでしょう。

彼が好きなら、彼に選ばれる女性になって、プロポーズしてもらいましょう。
頑張ってくださいね。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!