婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 1534

“好き”という感情がわかりません。

女性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > “好き”という感情がわかりません。
Vol. 1534
“好き”という感情がわかりません。
女性

今までお付き合いした異性の方がいませんでした.ので、
男性とどう向き合って良いかわかりません。

去年の夏、友だちを通して紹介を受けました。
もともと私には結婚願望がなく、一生独身で生きていくと覚悟した矢先のことでした。

その方はとても優しく、私の意見を最優先し、人としても尊敬でき、
社会的な安定も有る方です。

彼から「結婚を前提にお付き合いしたい」と申し入れがあり、
去年の冬から正式にお付き合いを始めました。
彼は「今年の冬には入籍をしたい」と言っています。

彼は「きみ以外に結婚は出来ない」と、私に相当な愛情をそそいでくれます。
しかし、付き合ってから感じていたのですが、
今まで男性とお付き合いをしたことがなかったため
“好き”という感情がわからないのです。

確かに一緒にいて落ちつくし、自分自身が成長するのも感じます。
でも、この人なしでは生きていけないとか、そのような感情はありません。

結婚は”女性は追いかけるより、男性に追いかけられる状態の方がいい”と聞きます。
ですので、この人となら結婚しても良いのではと思います。
しかしこの人でなくてはダメ、という感情はありません。

このような状態で相手と付き合うこと事態、私は最低でしょうか?
それとも時間をかけて、徐々に好きになっていくものなのでしょうか?

正直全くわかりません。

大事なのは「彼を幸せにしてあげたい、支えてあげたい」

誰でも、結婚相手を選ぶ立場になれば、
この人でいいのだろうか・・・と不安になることはあるものですよね。

彼に対して「好き」という強い気持ちが持てないことで、
結婚へ踏み切れない様子です。

でも、結婚は「好き」という感情だけでは、難しいものでもあります。

結婚生活は、相手に幸せにしてもらうものではなく、
お互いに「相手を幸せにしたい」という気持ちをもって作り上げていく。
そういう気持ちが、とても大事になってきます。

ですから、
「好き」という感情だけに焦点を当てるのではなく、
「彼と一緒にいたい」「彼を支えてあげたい」
「彼を幸せにしてあげたい」「彼のために良い家庭を作りたい」
という気持ちが、あなたにあるのかどうかが大事です。

自分の気持ちに、そうした気持ちがあるのかどうか。
冷静に見極めてみることをおすすめします。

こうした気持ちを持って結婚する夫婦は、
様々なものを努力して、協力しあって、乗り越えていきやすくなります。
そして、それだけの幸せを手に入れやすくなるのだと思います。

条件がいい相手だから・・・、
年齢的にもこれが最後のチャンスだから・・・という理由で、
相手に対する確かな気持ちがないまま、安易に結婚へ進んでいくのはやめるべきでしょう。

結婚をするのは、あくまでも自分です。
自分の人生は、自分の意思で選択していく。自分で作り上げていく。
そういう気持ちを持って、結婚を決めていってくださいね。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!