婚活・恋活を応援!恋のビタミン
恋活・婚活を応援するサイト恋のビタミン
恋愛婚活診断テスト
Vol. 1369

好きでもない女性との交際は、人生経験として大事?

男性 恋愛相談

このエントリーをはてなブックマークに追加
  1. 婚活応援サイト恋のビタミン > 恋愛相談 > 好きでもない女性との交際は、人生経験として大事?
Vol. 1369
好きでもない女性との交際は、人生経験として大事?
男性

恥ずかしい話ですが、
22年間まともな恋愛をしてきませんでした。

この前、一年ぶりに再会した父親から
「22歳にもなって彼女もいないのか」と言われ、
両親や姉からも「誰かいい子いないの〜」と言われ、
また友人の女性からも
「この歳でまともな恋愛をしたことがないとか考えられない」
と言われました。

僕としても恋愛はしてみたいのですが、
「本気で好き」という感情が抱ける女性がいなく、
そのような女性でもないのに軽々しく交際を申し込むことはできないので、
恋愛はまだ早いかなと思っています。

両親や友人達の恋愛を急かす言動が
腹立たしく、困ってしまいます。

女性と接する度に無理に男らしくしようとか、
いいところを見せようとか無理に好かれようとか、
疲れてしまいました…。

姉からは「人生経験は積んでおいたほうがいいから、
誰でもいいから付き合ってみれば?」とよく言われます。

そんな気持ちで交際してくれる女性がいるかどうかはわかりませんが、
人生経験として、無理矢理好きでもない女性と
交際してみるというのも大事なのでしょうか?

心のないお付き合いよりも、好意のあるお付き合いを

「誰でもいいから付き合ってみれば?」と言われて、
その方がいいのだろうか・・・と悩んでいるのですね。

参考になるかもしれないので、例をあげてみることにします。

恋人がいない寂しさ、恋人ができないコンプレックスから、
好きでもない人と、「ま、いいか」「寂しいから」という気持ちで、
お付き合いを始めたという人たちを知っています。

そうした人たちの中には、
相手に対して「申し訳ない」という罪悪感が生まれ、お付き合いを楽しめなかったり、
相手の人が「本当に愛されていない」ことに気づいて、
ひどく傷ついてしまったということもありました。

つまり、
「心」のないお付き合いは、長続きしないことが多く、
しかも、自分や相手の心を苦しめることもあるようです。

また、
好きという実感はまだないけれど、
「相手をもっと知ることができたら、好きになれるかも・・・」
という感じとのときに、お付き合いを始めてみたら、
本格的な恋愛に発展したというケースは、実際にあります。

今はまだ「本気で好き」ではなくても、
「好きになるかも」といった、相手への「好意」があるとき、
まずは「お友達」から始めましょう・・・とお付き合いしてみたら、
恋愛関係へ発展できることはあるわけです。

お付き合いをするということは、相手があること。
自分の寂しさを埋めるための、好意のないお付き合いや、
自分の人生経験のために、相手の気持ちを利用するようなお付き合いは、
おすすめしたいとは思いません。

お姉さんとしては、あなたが心配だから、いろいろと口出ししているのだと思います。
悪気はないのでしょう。

でも、恋愛をするのはあなたであって、あなたのお姉さんではありません。
流されずに、自分の良心に従ってみてはいかがでしょうか。

最後に。
女性の前で自分を偽れば、いつかは必ずボロが出ますし、疲れるものです。

考えてもみてください。
自分を隠して恋愛しても、自分の本当の良さが相手に伝えることがありませんし、
それで運よく恋愛関係になったとしても、
人の本質を知って好きになるという恋愛はできないままです。
それって、寂しいことだと思いませんか。

無理せずに、格好つけずに、
あなたの良さを生かせるような、
あなたの良さを知ってもらえるような、人との付き合い方を目指していく方が、恋愛にもプラスになると思いますよ。

参考にしてみてほしいと思います。
恋のビタミンでは「あなたの隠れた恋愛傾向」や「理想の結婚相手のタイプ」がわかる診断テストをご用意しています。
よろしければ、無料ですので診断してみてはいかがでしょうか?
このエントリーをはてなブックマークに追加
サンマリエ
回答者:サンマリエスタッフ

結婚情報サービス・サンマリエのベテランスタッフ。
日々多くのカップルを見届けている、いわば『恋のプロフェッショナル』。長年たくさんの会員さんの恋の悩みにお答えしてきたノウハウを存分に活かし、あなたのご相談に親身にお答えいたします。

人気記事
無料恋愛婚活診断テスト
コスメニストレポーター募集

人気記事

facebook更新中!